top of page

USDT/USDCについて、何ができるのでしょうか?

USDTとUSDCは、中央集権的な機関によって発行された暗号通貨の安定コインであり、米ドルにペッグされた1:1の価値を提供し、暗号通貨市場での安定した価値の準備金や交換媒体として利用されます。以下は、これらのコインが利用される代表的なシナリオです。

  • 取引の投機:USDTとUSDCは比較的安定した価格と素早い送金手段のため、暗号通貨取引所での基本単位として一般的に利用されています。また、レバレッジ取引やアービトラージ取引にも使用されます。

  • 価値保全:USDTやUSDCなどの安定コインは、米ドルに連動した価格設定がされています。そのため、暗号通貨市場における安定した価値の準備金として利用することができます。さらに、米ドルは国際取引において強い地位を持っているため、安定コインを保有することは米ドルを保有する代替手段としても考えられます。

  • リスク回避:国際取引において、外国為替取引手数料や通貨変換手数料、為替レートの変動によって、法定通貨を使用することはコストがかかります。また、法定通貨を使用した取引は、通常銀行や支払いシステムを介して行われる必要があり、追加の手数料や時間が必要となります。しかし、オンチェーン取引を使用することで、ガス手数料のみが必要で、送金は即時に行われるため、取引コストとリスクを大幅に削減することができます。


要約すると、USDTとUSDCは暗号通貨市場で様々なシナリオで利用されます。その安定性と利便性から、投資家や国際取引の実践者にとって、異なる取引や投資ニーズを満たす選択肢となっています。


iSunOneはデジタル通貨決済プラットフォームであり、Quickpayという迅速で安全な決済サービスを提供しています。このサービスにより、ユーザーは確認時間を待つことなくデジタルドルを直接やり取りすることができ、ガス料金も支払う必要がありません。また、このプラットフォームでは、Global USD Cardと呼ばれるVisaプリペイドカードも提供しており、ユーザーは手数料なしで迅速かつ簡単にデジタルドルをチャージすることができます。iSunOneを利用することで、柔軟で便利で安全な決済体験をお楽しみいただけます。


Комментарии


Комментарии отключены.
bottom of page